野村證券の採用情報

証券会社求人TOP >> 人気の証券会社の採用情報 >> 野村證券

野村證券の採用情報

野村証券は野村ホールディングス株式会社の100%子会社です。野村グループの中核会社で証券業務を行っています。創立は1925年なので、歴史のある会社です。野村証券の採用情報は、新卒採用とキャリア採用があります。新卒採用は募集期間が決まっているようですが、キャリア採用は特に時期は決まっていません。

現在のところ、キャリア採用で募集中の職種は、営業部門スペシャリティコース、営業部門フィナンシャルアドバイザー、ホールセール部門があります。営業部門スペシャリティコースというのは、法人、個人のお客さまの資産運用、管理、保全などを目的にした営業のスペシャリストのことです。営業部門フィナンシャルアドバイザーは、資産運用のパートナーとしてお客さまのライフプランに合わせたものを提案する仕事です。ホールセール部門は、コールセンター業務やM&Aバンカー専任職など多数の職種の募集があります。

営業部門スペシャリティコースでは、本社か支店への配属となります。フィナンシャルアドバイザーは、地域密着型なので定年まで転勤がありません。通常、金融機関の営業部門というと転勤がつきものですが、そういった意味では野村證券の営業職としては少し変わっているかもしれません。しかし、一つの場所で落ち着いて仕事がしたいという人にとってはぴったりと言えるでしょう。お客さまにとっても、担当者がずっと変わらずいてくれれば安心感が違うはずです。

お客さまの大切な資産のアドバイザーにふさわしい人材とは、商品や経済に関しての知識が豊富であることはもちろんのこと、人間性も求められます。野村証券でフィナンシャルアドバイザーとして働く人は皆、様々なキャリアを持っています。さらに高い志を持った社員同士が互いに啓発し合って高め合うような職場環境です。フィナンシャルアドバイザーを支える研修制度も整っています。また、フィナンシャルアドバイザーはワーキングマザーが多いのも特徴です。出産や育児の制度が整っており、職場の皆でフォローし合う環境になっていますのでワーキングマザーも大変働きやすい場所と言えます。

募集概要はそれぞれの職種別にまとめられていますので、自分の希望する職種のものを確認し、応募するようにしましょう。従業員数が1000人以上の大きな会社ですから、休日休暇や福利厚生なども大変充実しています。良い勤務条件なので応募者が多いと考えられますので、早めに応募するようにしましょう。

証券会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 証券会社転職サイトランキング【※狙え高収入の転職!】 All Rights Reserved.