みずほ証券の採用情報

証券会社求人TOP >> 人気の証券会社の採用情報 >> みずほ証券

みずほ証券の採用情報

みずほ証券は、1917年に大阪商事として設立され、その後合併を重ねて2013年にこの会社名になりました。国内の個人から国内、海外の機関投資家や金融法人、公共法人、事業法人などに対して最適な金融商品やサービスを提供しています。

みずほ証券の採用情報は、新卒採用とキャリア採用の募集を行っています。みずほ証券では、自らの意志で積極的に行動し、自らのキャリアは自らで勝ち取るような気持ちを持つ人を募集しています。新卒採用では、M職(総合コース)、M職(IBコース)、A職の募集があります。M職の総合コースは、リテール証券業務をはじめとする証券業務全般に携わりながらキャリア形成を行うもの、IBコースは、投資銀行業務、リサーチ業務、マーケット業務(グローバル・ホールセール業務)において、適性に応じた職務でのキャリア形成を行います。A職は、特定の地域でリテール証券業務や証券業務全般のキャリア形成を行います。

キャリア採用では、事業法人(上場企業)向けガバレッジ業務、ライブラリー業務の募集があります。事業法人向けガバレッジ業務の応募資格は、投資銀行業務の経験者や金融機関、法律、会計事務所などでの業務経験が3年以上ある人、ビジネスレベルの英語が話せる人となっています。ライブラリー業務では、金融機関かそれに近い業務経験があり、ライブラリー業務に興味がある人、英語はできる方が望ましいとなっています。キャリア採用の場合はエントリーシートがなく、履歴書、職務経歴書を担当窓口に送付して応募するようになっています。書類選考後、面接がある場合は個別に連絡が入ります。ガバレッジ業務の場合は転勤がありますが、ライブラリー業務では転勤はありません。フィナンシャルアドバイザーの求人は、常にあるわけではありませんが募集があるかどうかは時々みずほ証券のサイトで採用情報をチェックしてみましょう。

みずほ証券の働く環境は、社員それぞれのライフスタイルやライフステージに合わせて利用できる福利厚生制度が整っています。例えば住宅関連なら独身寮や借り上げ社宅、住宅補給金、単身者の借り上げ社宅、提携住宅ローンの利子補給金などがあります。その他、健康診断制度や人間ドック費用の補助などがあります。優良企業で、人気がありますので募集があれば早く応募しないと早々に締め切られる恐れがあります。常に求人があるかどうかは、チェックするようにしましょう。

証券会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 証券会社転職サイトランキング【※狙え高収入の転職!】 All Rights Reserved.