エイチ・エス証券の採用情報

証券会社求人TOP >> 人気の証券会社の採用情報 >> エイチ・エス証券

エイチ・エス証券の採用情報

エイチ・エス証券の取締役会長の澤田秀雄氏は、日本大手の旅行会社H.I.Sの起業者でもあります。企業経営で培ったチャレンジ精神が証券業界においても発揮され、日本株だけでなく、海外の金融商品も多彩に取り扱うことで、お客様の異なるニーズに応えることができる資金運用が可能になっています。新たなことにチャレンジするためには、正確な情報・知識も不可欠です。エイチ・エス証券では、新しい分野でも確実に成功するために、新しい金融商品に関わる勉強会や研修会を定期的に開催し、自信を持ってお客様に商品を説明・提供できる努力が払われています。

やりがいのある仕事を提供するのと同じように、充実したプライベートな時間も大切です。プライベートを充実させることで、仕事効率にも大きく差がでると言われています。エイチ・エス証券では、ライフスタイルの変化などにも対応した休暇申請が可能になっています。また土日、祝日、年末年始は勿論、その他にもリフレッシュ休暇として平日連続5日間の休暇を申請することができます。福利厚生などが充実していることも魅力的なポイントの一つとして挙げることができます。

まず新入社員は営業職として、業務をスタートすることになります。証券・金融業界に関わる基礎知識や専門知識を取り入れて、お客様の関わり方を学んでいきます。その後、希望や適性を検討し、それぞれの部署へと配属されます。エイチ・エス証券の特徴の一つは「キャリアチャレンジ制度」として、自分の希望部署を申告することができることです。自分が証券マンとしてどんなキャリアで活躍したいのか、具体的に思い描くことができます。また適性を判断され、希望部署へ配属されることで、本人のやる気にも大きくプラスになるため、人材育成・企業成長にも貢献しています。

採用実績は毎年5〜10名程度です。初任給は約20万円程度と、他の証券会社と同じ水準といえるでしょう。英語やその他の言語力が評価され、配属部署が決められることもあります。入社後およそ1か月間は、商品知識や営業職として働くためのロールプレイングなどの研修で基礎を吸収することに時間が充てられます。営業職としての仕事を始めてからは、インストラクターが業務を円滑に行うために必要なサポートをしてくれます。半年後にはそれまでの業務内容を振り返りながら、フォローアップ研修を行います。こうした一連の研修制度によって、確実に能力とスキルを向上させることができます。

証券会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 証券会社転職サイトランキング【※狙え高収入の転職!】 All Rights Reserved.