証券会社の転勤・異動

証券会社求人TOP >> 証券会社に関するコラム >> 転勤・異動

証券会社の転勤・異動

証券会社の転勤

営業の場合は、転勤があります。支店が全国にあるような会社だと、営業員は全国各地にいくようですが、事務職の人は、支店の転勤といっても同じ都内だったり、県内だったりするようです。また、証券会社で支店がある場合は、ずっと支店に留まるという事はなく、何年かすると異動や転勤になったりしているようです。離職率の高い業界なので、欠員が出た場合は、補充の為の求人を募集する場合もありますが、社内から支店から支店へ転勤をする場合(配置換えなど)が多いようです。

各地に支店があって各地に転勤しないといけないという事から、転勤の場合は、転勤補助などや家賃補助などがついている所が多いようです。 また、最近は営業職でも地域限定職などを設けているところもあるので、どうしても転勤をさけたい方は、こういうシステムがある証券会社での勤務の選択もできます。

証券会社の異動

営業員の場合は、転勤の方が多いかもしれませんが、事務職から営業へ、営業から事務職へと異動する場合もあります。会社によるようですが、基本的に営業員と事務職などまったく仕事が異なる場合は少ないようです。組織替えなどがあった場合などは、異動があります。小さい証券会社などは、それこそいろいろな部署へ異動をさせられる場合があります。いろいろな業務を少ない人数で行わないといけない為、異動が多くないとやっていけないという事もあり、大手より異動する確率は高いと言えます。 また、自発的に自分から異動願いを出す事ができる、制度などがある会社もあります。

特に若手の場合は、ポテンシャルという点を評価されて、全く異なる業種であっても本人の強い希望やその職のポストに空きが出た場合などでチャンスの場があるようです。

さいごに

異動や転勤は、証券会社の規模や風土によるので、必ず転勤や異動があるという訳ではありません。当たり前ですが、転勤が嫌というのであれば、支店がない所を選ぶという選択もあると思います。 しかし、最近は証券会社同士の合併も増えています。何事も絶対はないと思います。転職時気になるようであれば確認してみてもよいかもしれません。

証券会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 証券会社転職サイトランキング【※狙え高収入の転職!】 All Rights Reserved.