証券会社の転職と自己PR

証券会社求人TOP >> 証券会社の転職の基礎 >> 証券会社の転職と自己PR

証券会社の転職と自己PR

証券会社への転職を目指す際の自己PRでは、前職までのキャリアによって、他の人にはない知識や経験、スキルを積み重ねてきたかを上手にアピールすることです。それで、まずは自分にはどんな強みがあるのか、評価されるスキルや業績があるかを明確にしておきましょう。自分で準備した自己PRに自信がないのであれば、ネット上に掲載されている転職成功者の自己PR例などを参考にしてみるとよいでしょう。大切なのは、自分の言葉で気持ちを込めて話すことです。誰かが準備した文を暗記して言っても、すぐに面接官には気づかれてしまうでしょう。

自己PRでは、これまでの経歴を冒頭で述べることから始まる場合が多く見られます。出身大学・学部、就職先、配属先、担当した分野や企業、取得したスキルなどを順序立てて話しましょう。これまでに取り組んだ分野について、具体的な内容を盛り込むことも効果的です。その業務や得た成果によって何を学んだのか、学んだ事柄が現在の職に若しくは今後の業務にどのように役立てたいと考えているのかを伝えると、好印象を得ることができます。

冒頭で記したように、大切なのは自分が他の応募者には無い部分を持っている事を積極的にアピールすることです。キャリアで目立った業績や取得困難な資格などは、これに含まれるでしょう。この部分に重点を置いて、転職動機と連動させることによって更に評価を得るケースもあります。また証券会社は体力的にも精神的にもタフであることが求められるので、自分のメンタル面を評価してもらうことも大切です。とりわけ営業職への転職希望であれば、なおさらでしょう。これまでにノルマ達成のためにどのように取り組んできたか、プレッシャーがかかる状況にどのように対処してきたか、などは今後の業務内容にも直結する部分でしょう。

限られた時間で自分をアピールすることを考えて、とにかく沢山の事を話して伝えようとする方もいますが、面接官からのイメージはマイナスになってしまう可能性があります。色々な事を話すよりも、自分が本当に強みに思える部分を重点的に伝える方が効果的です。また早口で話すよりも、大きな声でゆっくりとはっきりと話すことで、相手を納得させる話し方にもなります。非常に基本的な事ではありますが、いざ面接本番になると緊張してしまい、基本を忘れてしまうものです。まずは自己PRをじっくりと考えましょう。その後は何度も練習し、自信を持って面接に臨めるように万全の準備を整えましょう。

証券会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 証券会社転職サイトランキング【※狙え高収入の転職!】 All Rights Reserved.