20代での証券会社の転職例

証券会社求人TOP >> 年齢別の証券会社の転職例 >> 20代での証券会社の転職例

20代での証券会社の転職例

日系大手証券会社営業→中堅の証券会社コールセンターへ転職 (25歳 秋田県仙台市)

大学を卒業後、新卒で、大手日系証券会社の営業を3年ほど行っていましたが、毎月のノルマと仕事のきつさに健康面が不安になって転職を考える、ちょうどそのころ募集していた中堅証券会社でのコールセンターでの募集をみつけて応募、採用される。 コールセンターの研修を受けた後、お客様のお問合せ対応全般、金融商品の受発注業務 などをおこなう。たまにお客様へ商品やキャンペーンの案内を行う。
中堅証券会社営業→ネット証券会社コンプライアンス部へ転職 (29歳 東京都品川区)

大学を卒業後、新卒で、中堅の証券会社で営業職として採用される。転勤などもあり、7年ほど働いたが、転勤が嫌だったため、転職を決意。いくつか探したところ、都内のネット証券会社に応募、ちょうど欠員がでたコンプライアンス部へ配属される。 コンプライアンス部では、主に帳票などの発酵、お客様の取引状況を確認し、不正な取引ではない事を確認している。
日系大手証券会社営業→ネット広告会社→ネット証券会社マーケティング部へ転職 (28歳)

大学を卒業後、新卒で大手証券会社の営業を1年ほどやった所で、ノルマ等がいやになって退職、その後、別の仕事がしたいという事や、帰国子女で英語が得意だったことも加えて、ネット系の広告会社でマーケティング業務を行っていたところ、仕事上で知り合ったネット証券会社の部長に誘われて、ネット証券会社へ引き抜かれて転職。 新規口座開設の開設件数の状況の分析、コンテンツ作成、営業企画などを主に行う。

証券会社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 証券会社転職サイトランキング【※狙え高収入の転職!】 All Rights Reserved.